09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「美味しい鶏スープ」&干し野菜

2012.02.13 (Mon)

foodpic2045285.jpg

ranranちゃんが紹介していた、セーラさんの「美味しい鶏スープ」を作ってみました♪

foodpic2042537.jpg

ストウブ ピコココット ラウンド20cm チェリーで作りました。
こ~んなにてんこ盛り♪



foodpic2042539.jpg

蓋を重石にして・・

foodpic2042540.jpg

さらにもやしをてんこ盛り♪

foodpic2042542.jpg

面白いぐらいにカサが減ります。

foodpic2045284.jpg

お野菜のうまみたっぷり☆

120210-00003.jpg

きのこがなかったので、「ちょい干し」の舞茸を入れました。

今までも、簡単な干し野菜は作ったことがありましたが、
友達に美味しい干し芋を頂いたり、切り干し大根を作っている話を聞いたりして、
アタシもすごくやりたくなり、とうとう干し網を買いました!!

でも、「軒下」になんて引っ掛けるところがなくて・・・
物干し竿につるしてます。
物干しが洗濯物でいっぱいの時や、雨の日、夜は、部屋干ししてます(笑)

b023948120111215172008.jpg

応援していただけるとすごく嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ   


ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

関連記事

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

16:46  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

コメント

すごーい!

圧巻ですねw
mangoさんのとこから遊びにきましたw
ストウブ、かわいい!
この色、元気が出てやっぱりいいなっO(≧∇≦)O
わたしはなすび色ですw
細かいサイズで持たれてますね。
今ほしいのは、ちょっと大き目のオーバルなんです・・・><
でもバーミキュラと悩んでいます(笑
おいしそうな自家製酵母パン、憧れちゃいますw
あっちゃん |  2012.02.14(火) 15:45 | URL |  【編集】

こんにちはー♪
わーーw(*゚o゚*)w見事に笠が減るんですね!
ranranさんのところでも見たけどおもしろーーい❤
お野菜の旨みがぎゅーっと凝縮されててとっても
おいしそうです。
それから、manngoさんのところでみたパンもとっても
おいしそうでしたし、
オリジナルスタンプもかわいかったですーー☆
お店のかと思いました(@^0^@)/

自家製の干し野菜なんておいしそうすぎ!!
Matilda* |  2012.02.14(火) 15:01 | URL |  【編集】

おはよ^^
きゃはは^^お野菜ふたが閉まらないほどたっぷり!?
こういうの大好きよ♪
干し舞茸♪
干すだけでおいしさググッとアップだね!!
ゆん |  2012.02.14(火) 05:36 | URL |  【編集】

美味しそう♥

こんばんは~。
凄いボリュームだけどこれを蒸すと蓋がちゃんと閉まって美味しさがぎゅーーっと凝縮された美味しいスープになっただろうなぁ。
生唾ゴクリとしてしまうほど画面に釘付け状態、、、

unaさんのブログを見ると物欲が増してキケンだわ (; ^ω^)
この干し網も欲しくなっちゃうもん。
わがやは昭和のおうちだから軒下が庭側に面して1階にも2階にもダダーーっとあるのに有効利用してないもん。
勿体ないよね。やっぱ買うべき??

ぷるまま |  2012.02.13(月) 22:09 | URL |  【編集】

unaちゃん、おはよう~(^-^*)/
このドドーンと嵩の減っていく様子、見ているとすごく楽しそう~^^
これでもか~!ってくらい入るのね。だって、もやしの写真、
普通のお鍋だと蓋がしまらないよ~(笑。
これは、ストウブのいい仕事ぶりを再確認出来るなぁって思います。
お野菜たっぷりで、身体にも優しい味なんだろうな~。

干し舞茸、すごく旨みが増して美味しくなりそう~!舞茸、大好きで~す♪
hannoah |  2012.02.13(月) 18:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://starport.blog88.fc2.com/tb.php/4794-22090f05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |