12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

卵なし☆パンケーキ

2008.07.21 (Mon)



レシピブログの、「マテルネ」コンポート レシピコンテストに当選しました♪
送られてきた「マテルネ」コンポートは、ルバーブコンポートと、チェリーコンポート。



さて、何を作りましょ?
まずはシンプルに、素材の味を楽しみたい・・・。
ということで、パンケーキに乗せて、いただきます☆

080718-00012.jpg
卵なしパンケーキ ルバーブソース

ルバーブって、初めて聞きました。
和名が「西洋フキ」だって!(驚)
ヨーロッパでは果物扱いの野菜だそうです。
「甘酸っぱい」と書いてあったけど、ひたすら甘い(笑)
旦那は「バナナのような、メロンのような味がする・・」だって。

080718-00015.jpg
卵なしパンケーキ チェリーソース

チェリーは、酸味と甘みのバランスが大好き!
サッパリしてて、夏でもイケる☆
「マテルネ」コンポートは、糖度が34度と、
普通のジャム(糖度50度)よりも低いので、
気になる糖分の取りすぎも防げます(笑)

今日のパンケーキは、ベーキングパウダーを使った、卵なしレシピです。
卵アレルギーの次男も、喜んで食べていました♪

「卵なし☆パンケーキ」レシピ

【材料】

・薄力粉 3/4カップ
・全粒粉 3/4カップ
・ベーキングパウダー 小さじ2
・塩 ひとつまみ

・はちみつ 大さじ2
・サラダ油 大さじ2
・牛乳 3/4カップ~1カップ
・バニラオイル 少々

・バター 適量

・マテルネコンポート 適量

(注)
牛乳→豆乳
はちみつ→メープルシロップ
サラダ油は→菜種油
に替える事も出来ます。

【作り方】

①ボウルに薄力粉、全粒粉、ベーキングパウダー、塩を入れて、
泡だて器で、空気を含ませるようにかき混ぜる。

・粉をふるう代わりに、泡だて器で混ぜます。
薄力粉が塊になっていたら、ふるって下さい。

②はちみつ、サラダ油、牛乳、バニラオイルを入れて混ぜる。

・牛乳は、3/4カップなら、厚みのあるホットケーキになり、
1カップなら、しなやかな薄手のパンケーキになります。
お好みでどうぞ♪

・【追記】
牛乳(豆乳)の水分保有量によって、生地の硬さが変わります。
もし生地がゆるいようでしたら、冷蔵庫で15~30分寝かせて下さい。

③フライパンをよく熱し、②をおたま1杯ぐらい入れ、弱火で3分。
表面が少し乾いて穴が開いてきたら、ひっくり返し、弱火で2分。
バターと、マテルネコンポートを添えて、いただきます。

・テフロン加工のフライパンなら、よく熱すれば、油なしで焼けます。
油なしのほうが、焼き色が均一についてキレイですよ♪

2009/2/22 シャーベットのおうちのririmamaちゃんが作ってくれました!
生地をワッフルベーカーで焼いたアレンジ、美味しそう。
作ってくれてありがとう♪

2009/4/5 petite maison*ゆるべじごはんのまめりえちゃんが作ってくれました!
生地がゆるい時のアドバイス、忘れててごめんね(汗)
作ってくれてありがとう♪

連絡と、お願い・・・

いつも暖かいコメント、ありがとうございます。
今まで、頂いたコメントは、このブログ内でお返事させていただいていましたが、
これからは、ブログお持ちの方は、お持ちのブログにお返事させて頂きます。
ブログお持ちの方は、是非、ブログのURLを入れて下さいね。
ブログをお持ちでない方、ミクシィのみの方などは、このブログ内でお返事します。
この方法に不都合な方は、遠慮なくおっしゃって下さい。


↓いつも訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。励みになります♪↓

recipe_blog.gif

にほんブログ村 料理ブログへ

fc2_blog_ranking
関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

07:15  |  レシピブログモニター  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

卵アレルギーの子供のためのパンやお菓子
流れ星 |  2009.10.23(金) 11:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://starport.blog88.fc2.com/tb.php/632-d15ec2fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |