10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

飛騨高山ウルトラマラソン 初めての100㎞ 完走!!

2018.06.10 (Sun)



飛騨高山ウルトラマラソン 100kmの部
13時間と少しで完走出来ました!

岩本能史コーチ完全攻略ウルトラマラソン練習帳
潜在走力を引き出す! レベル別・書き込み式13週間練習メニュー [ 岩本 能史 ]

に従ってトレーニングしました。
が、
正直、時間が足りないので、ロング走だけ忠実にやり切り、
jogは時間のある時だけ、15kmビルドアップはほとんど出来ませんでした。
そのため、練習の達成度(星の数)は70%でした。
この本の通りにトレーニングすれば、「飛騨高山は12時間12分でゴール出来る」と書いてありますが、
7割しか練習していないこと、そして初めての100kmで、アップダウンの激しい飛騨高山のコース。
わたし的には、関門に引っかからずに完走出来ただけでも満足です。

完走出来た要因は、

◎試走したこと
美女高原、飛騨高山スキー場、千光寺の坂は試走しました。
試走というか歩きだけど・・・(笑)
コースを知っている、というのは、安心感につながりました。

◎エイドの滞在時間を少なくしたこと
ウルトラの先輩である友達に「ウルトラはエイドどれだけ早く出れるかがキモ」と言われ、
エイドでは立ち止まらず、水分だけ摂って、給食は歩き出しながら食べました。
なので急いでいて、ご当地エイドを満喫出来なかったのが心残り(泣)
それとボトルを持っていたので、水分がいつでも飲める安心感がありました。

◎天気がちょうどよかったこと
飛騨高山は毎年暑いと聞いていて、
今年は予報が「雷を伴う強い雨」だったので、暑さも雨も心配しましたが、
実際には晴れ間の見える曇り空、雨は千光寺の上りでパラパラ程度。
走りやすい気候だったと思います。
ただ、ちょっと蒸し暑かったかな。

◎胃腸が大丈夫だったこと
60kmペース走の時に、冷たい飲み物とアイスでお腹を冷やして嘔吐下痢になったので、
冷えた飲み物は基本取らず(エイドの飲み物はぬるいのですけどね、笑)、
第3関門でのかき氷エイドは泣く泣くスルーしました。
それでも90kmからは、なんとな~くおなかが痛いような気がしていました・・・
たぶん汗冷えじゃないかな。
坂の上のほうはいい風が吹いていたから・・・。
正露丸飲んで、そこからは一切エイドに寄りませんでした。

今回初めての100kmで、第3関門までは1時間の余裕をもって通過できましたが、
80kmからピタッと走れなくなりました(泣)
90km過ぎの下り坂で復活し、残り1kmでまた歩く・・・というレースでした。
最後、遅くてもいいから少しずつでも走れば、13時間切れたかな~。










岩本コーチの本は、わたしのバイブルです。
完走出来たのは岩本コーチのおかげです。


フリップベルトとフリップベルトボトルを持って走りました。
ウルトラはさすがに、水分持ってて良かった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

タグ : ウルトラマラソン 完全攻略ウルトラマラソン練習帳 岩本能史

23:56  |  ランニング  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |